本文へスキップ

離乳食レシピが盛り沢山!離乳食の基礎知識・調理法・進め方ををしっかり学んで、赤ちゃんの成長に合わせた愛情いっぱいの離乳食を!

> 離乳食の進め方

離乳食の進め方

目次


離乳食の進め方とは

 離乳を始めるといっても、急に大人と同じものを食べさせる訳ではありません。赤ちゃんの成長に合わせて、1年くらいかけて少しずつ大人と同じ食べ物に近づけていくのです。

 以下に示す表は厚労省の「母子の栄養摂取と運動に関する研究班」が発表した「改定『離乳の基本』」の目安です。あくまで基本の流れですので、赤ちゃんの成長に合わせて進めていってください。



離乳食初期(5〜6ヶ月)の進め方

月齢 5 〜 6
おかゆの場合
にんじんの場合
回数 離乳食(回) 1→2
母乳・育児用
ミルク(回)
4→3
調理形態 ドロドロ状
1回当たり量 穀物(g) つぶしがゆ
30→40
卵(個)

又は豆腐(g)
又は乳製品(g)
又は魚(g)
又は肉(g)
卵黄2/3以下

25
55
5→10

野菜・果物(g) 15→20
調理用油脂類
砂糖(g)
各0→1

離乳食中期(7〜8ヶ月)の進め方

月齢 7 〜 8
おかゆの場合
にんじんの場合
回数 離乳食(回) 2
母乳・育児用
ミルク(回)
3
調理形態 舌でつぶせる固さ
1回当たり量 穀物(g) 全がゆ
50→80
卵(個)

又は豆腐(g)
又は乳製品(g)
又は魚(g)
又は肉(g)
卵黄→全卵
1→1/2
40→50
85→100
13→15
10→15
野菜・果物(g) 25
調理用油脂類
砂糖(g)
各2→2.5

離乳食後期(9〜11ヶ月)の進め方

月齢 9 〜 11
おかゆの場合
にんじんの場合
回数 離乳食(回) 3
母乳・育児用
ミルク(回)
2
調理形態 歯ぐきでつぶせる固さ
1回当たり量 穀物(g) 全がゆ(90→100)
→軟米80
卵(個)

又は豆腐(g)
又は乳製品(g)
又は魚(g)
又は肉(g)
全卵1/2

50
100
15
18
野菜・果物(g) 30→40
調理用油脂類
砂糖(g)
各3

離乳食完了期(12〜15ヶ月)の進め方

月齢 12 〜 15
おかゆの場合
にんじんの場合
回数 離乳食(回) 3
母乳・育児用
ミルク(回)
牛乳やミルクを1日
300〜400mL
調理形態 歯ぐきでかめる固さ
1回当たり量 穀物(g) 軟米90→ご飯80
卵(個)

又は豆腐(g)
又は乳製品(g)
又は魚(g)
又は肉(g)
全卵1/2→2/3

50→55
100→120
15→18
18→20
野菜・果物(g) 40→50
調理用油脂類
砂糖(g)
各4



離乳食の進め方


離乳食の作り方

いつから食べさせていいの?離乳食時期別にわかる食品カタログ