本文へスキップ

離乳食レシピが盛り沢山!離乳食の基礎知識・調理法・進め方ををしっかり学んで、赤ちゃんの成長に合わせた愛情いっぱいの離乳食を!



体調が悪い時の離乳食(便秘)


○ 離乳食を始めたばかりの場合

 離乳食を始めたばかりの赤ちゃんの便秘は、水分不足が原因で起こりがちです。その場合は乳汁や果汁、野菜スープなどで水分補給をするようにしましょう。


○ 離乳食が進んだ赤ちゃんの場合

 離乳食が進んだ赤ちゃんの便秘の原因としては、食事の分量(特にデンプン質)が少なすぎるか、消化のよいものばかり食べさせているかの2つです。食物繊維を多く含む野菜や果物、海藻類、納豆などで便のかさを増やし、腸の働きを活発にするようにしましょう。


○ ヨーグルトを与えましょう

 離乳食が始まる事で腸内細菌のバランスが変化し、便秘になる事があります。このような時はヨーグルトやオリゴ糖を与える事で腸内の乳酸菌を増やし、腸内のバランスを整えるようにしましょう。




体調が悪い時の離乳食


離乳食の作り方

いつから食べさせていいの?離乳食時期別にわかる食品カタログ