本文へスキップ

離乳食レシピが盛り沢山!離乳食の基礎知識・調理法・進め方ををしっかり学んで、赤ちゃんの成長に合わせた愛情いっぱいの離乳食を!

> > 離乳食いつから(加工食品)


いつから食べさせてOK?
離乳食の食品カタログ(加工食品)

食品名 初期 中期 後期 完了期
焼きのり
離乳時期に合わせてトロトロにしたりきざんだりできる便利な食材です。
味付けのり ×
味が濃く添加物も多いので、与えるのは離乳中期から少量ずつに。
市販ふりかけ × ×
塩分や添加物が含まれているので、使用はごく少量に。ベビーフード用のふりかけを使うとよいでしょう。
漬け物 × × × ×
塩分が多いため赤ちゃんには与えないで下さい。
のりの佃煮 × × ×
塩分が多いので、与えるのは離乳完了期から少量ずつに。
卵豆腐 ×
添加物が多く含まれているので、与えるのはなるべく1歳以上になってから。
こんにゃく × × ×
赤ちゃんにはなかなか噛み切れないので、与える際は細かくきざんだものを少量に。
なめたけ(瓶詰) × × ×
塩分が多いので、与えるのは離乳完了期から少量ずつに。
梅干し ×
塩分が多いので、使用は味付け程度に少量にしましょう。
ジャム ×
糖分が多く含まれているので、使うなら低糖・無添加のものを選びましょう。
ゴマペースト × ×
与える場合は離乳後期くらいから慎重に。すりゴマは赤ちゃんがむせる事があるので控えましょう。
ピーナッツバター × × ×
無糖のものであれば離乳後期からOKですが、油分が多いので少量に。
ゼラチン × × ×
アレルギーの原因になる恐れがあるので、使用の際は少量を様子を見ながら。
寒天 ×
軟らかめに固めて離乳中期から与えられます。ツルンとした食感が赤ちゃんに好まれます。

いつから食べさせていいの?離乳食時期別にわかる食品カタログ


離乳食の進め方

離乳食の進め方とは(スケジュール)
離乳食の進め方(初期)5〜6ヶ月
離乳食の進め方(中期)7〜8ヶ月
離乳食の進め方(後期)9〜11ヶ月
離乳食の進め方(完了期)1歳〜1歳半


離乳食の作り方

離乳食の調理の基本
離乳食の作り方(初期・中期・後期)
上手なおかゆの作り方
離乳食のフリージング(冷凍)テクニック
電子レンジ活用テクニック